間伐材横積み材(ランダム積み用角材)

特徴1味のあるデザインが演出

特徴二等材でローコスト

2等材は1等材に比べ小径の丸太を角にしているため丸みの残る角材です、小径の丸太は利用価値が無いため価格が安く、丸みも細かく伐りランダムに積み上げると石積みの様な、他に無い木のデザインとなります。
この積み方のヒントをくれたのが、著名な建築家「隈 研吾」 氏です。2等材は、1等材に比べ価格も2割ほど安いので、単価的にも自社の製品で最もローコストな商品です。

間伐材横積み材の価格
1M×9cm×9cm 1本 500円
1.5M×9cm×9cm 1本 750円
1㎡あたりの材料費5,500円程度です。
積み方については、積み高により異なりますので、お問い合わせください。
材木相場により若干の価格変動が有ります。

その他実績

お問合せ